ニキビ 美容

ニキビ予防の為のスキンケア

投稿日:2017年8月7日 更新日:

多くの人が悩む身近な肌トラブル「ニキビ」。実はニキビの原因はさまざまで複合的なもの。

一度できてしまうとやっかいなものですから、予防するのが一番です。

まず初めに、頭に入れておくべき事として、お伝えしたいのは次のことです。

石鹸

【予防のためにニキビの原因を知る】

思春期の場合は骨や筋肉を育てるために分泌される成長ホルモンの影響により、皮脂の分泌が活発になることが原因となりますが、大人ニキビの原因としては、ストレス睡眠不足不規則な生活による男性ホルモンの増加があげられます。

ストレスによって、交感神経と副交感神経のバランスが崩れ、男性ホルモンの分泌が高まることで、皮脂の分泌が盛んになり、ニキビができやすい状態になります。

また、睡眠・運動不足や不規則な食生活などによって体内バランスが崩れ、それが肌のバランスの崩れにもつながります。

睡眠不足になると、体の血流が滞ることから十分な栄養が肌に行き渡らず、肌の免疫力が下がり、ニキビができやすくなってしまいます。

また、生活が不規則になるとターンオーバーが乱れ、それによって角化も進んでしまいます。

さて、原因がわかったところで、スキンケアで大切なことと注意すべき点をお伝えします。

毛穴をつまらせないためのスキンケア

ニキビを防ぐには過剰な皮脂を取り、かつ毛穴を詰まらせないことが必要です。次に具体的なスキンケアをご紹介します。

オイルクレンジングには要注意⚠️

メイクをしている場合には、1日の終わりにクレンジングでしっかりと汚れを落とすことがとても大切です。

ただこのとき、メイクをよく落としたいからとオイルクレンジングを使う人が多いのですが、もし毛穴のつまりやニキビが気になるときには使用を控えた方が無難です。

というのも、すでに過剰に皮脂が分泌されているところに油分を付けることで、ニキビができやすく、またすでにできているニキビの状態を悪化させてしまいます。

ジェルクレンジングなど、オイルの少ないクレンジングを使うようにしましょう。

洗顔のしすぎにも注意⚠️

ニキビができる前には皮脂の分泌が盛んになっているので、肌で脂っぽく感じるところは、重点的に洗う必要があります。

しかし、1日に何度も洗顔したり、強い洗浄力のある洗顔料で洗顔することは、肌に必要なうるおい成分を必要以上に取り去ってしまうこともあるので注意しましょう。

肌が乾燥してしまうと、角質の柔軟性が失われ硬くなり、その結果、余計に毛穴を詰まらせてしまうことになります。

ピーリングを日常のスキンケアに取り入れる

普段から毛穴を詰まらせないためには、ピーリングをするのもおすすめです。ピーリングとは、酸性の薬剤を使って、余分な角質を溶かしてはがすスキンケアの方法です。

余分な角質を取ると毛穴がつまりにくくなりますし、ターンオーバーが高まるため、肌の新陳代謝がよくなります。
ピーリングの後は、角質が一時的に薄くなるため、紫外線の影響を受けやすいので、季節を問わずしっかりとUVケアをしてください。

次回は、【ニキビ予防のための洗顔ポイント】についてご紹介します。

スポンサーリンク

-ニキビ, 美容

執筆者:

関連記事

青空

ニキビ予防の為の食べ物について

多くの人が悩む身近な肌トラブル「ニキビ」。実はニキビの原因はさまざまで複合的なもの。 一度できてしまうとやっかいなものですから、予防するのが一番です。 第1回は【予防のためにニキビの原因を知る】、【毛 …

便秘改善!専門医が教える便活の極意三か条

今回は女性にお悩みの便秘の改善方法を、二万五千人以上の腸を改善してきた、名医小林先生の方法をヒルナンデスで紹介していた為、今日からできる便秘改善の方法をご紹介させていただきます。 目次便活の極意三か条 …

ニキビ予防の正しい洗顔方法

多くの人が悩む身近な肌トラブル「ニキビ」。実はニキビの原因はさまざまで複合的なもの。 一度できてしまうとやっかいなものですから、予防するのが一番です。 前回は、【予防のためにニキビの原因を知る】、【毛 …

日焼け後のアフターケア

前回は、日焼けの予防・対策について書きました! 前回の記事はこちら 今回は、日焼け後のアフターケアについて、まとめていきます。日焼けをすることは体にとっても悪影響で、シミやそばかすができる原因になりま …

日焼けに効く食べ物・飲み物 〜日焼け対策は塗るだけじゃない?!〜

前回は、『日焼け予防・対策の正しい方法』や、『日焼けしてしまった後のアフターケア』について書きました。 今回は『日焼けに効果的な食べ物・飲み物と良くない食べ物』などをまとめて書いていきます。 関連

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。